チーム医療

当院では、患者さん一人ひとりの状態に応じて、複数の診療科、複数の医療専門職が連携して、患者さん中心のチーム医療を実践しています。当院で活動しているチームは以下のとおりです。

倫理コンサルテーションチーム

○ 褥瘡ケアチーム

○ 緩和ケアチーム

当院では「がん」の診断・治療期・終末期のつらい症状をお持ちの入院患者さんに対して患者さんの同意のもとに症状緩和のための『緩和ケアチーム』があります。

  • 痛みなどの身体症状
  • 不安、気分が落ち込む、眠れないなどの心の症状など

チームは、患者さんやご家族の持っている力を生かし、患者さんやご家族がよりよい充実した日々が送れるよう支援することを目的として、主治医や多くの職種が協力して、つらい症状を軽くする検討・実践を行っています。 詳しくは、主治医または病棟看護師にご相談下さい。

○ 糖尿病指導チーム

○ 感染制御チーム

○ 栄養サポートチーム

ページの先頭へ