中央集中治療部

診療概要

当院ICUは10床を有し、年間約700人の入室患者があります。通常ICUは大手術の術後管理と一般病棟からの重症患者の管理を行う部門ですが、当院は救急外来からの重症患者の入室も多く、その数は年間約200人で入室患者の約1/3を占めていることが大きな特徴です。  外科系では、脳神経外科、心臓血管外科、外科、呼吸器外科が多く、脳神経外科は脳腫瘍手術、脳動脈瘤クリッピング、血腫除去術(脳出血、頭部外傷)、心臓血管外科は冠動脈バイパス術、弁置換術、大血管手術、外科は肝臓、膵臓、消化管穿孔の手術、呼吸器外科は肺癌手術(胸腔鏡下が主体)などの術後患者が入室します。
内科系では循環器内科が多く、急性冠症候群、不整脈、心不全などで人工呼吸や心肺補助を必要とするような最重症患者の管理を行っています。神経内科は脳血管障害、神経筋疾患、呼吸器内科は重症肺炎、消化器内科は重症膵炎等の患者管理を行っています。  当院ICUは、集中治療専門医2名以上の専従や臨床工学技士の常時勤務など、従来のICUより高度の施設基準が求められる特定集中治療室管理料1の算定が認可されています。また、日本集中治療医学会専門医研修施設に認定されており、集中治療専門医育成機関としての一役も担っています。

診療体制

現在ICU専従医は7名で、専従医がICUに24時間常駐して患者管理を行っています。欧米では、ICU専従医が常駐して患者管理を行うICU( = closed ICU)は、そうでないICUに比べて患者の予後、ベッドの有効利用、医療費などの点において優れていることが示されています。日本は集中治療医が不足しているため大学病院であっても必ずしもclosed ICU体制がとれていないのが現状ですが、当院は市中病院でありながらclosed ICU体制をとれている数少ない病院の一つです。
実際に患者管理に当たるのはICU専従医ですが、専従医、主治医、看護師、薬剤師を交えたカンファランスを毎朝行い、病態の把握や治療方針の検討を行っています。また、専従医7名のうち4名が集中治療専門医ですので、初期研修医や後期研修医の教育・指導体制も非常に充実しています。

診療スタッフ

氏名 専門医・認定医等
部長 西澤 英雄 日本集中治療医学会専門医
日本集中治療医学会評議員
日本麻酔科学会指導医・専門医
ICD(インフェクションコントロールドクター)
副部長 藤本 潤一 日本集中治療医学会専門医
日本麻酔科学会指導医・専門医
日本呼吸療法医学会専門医
日本呼吸療法医学会代議員
医師 青木 真理子 日本麻酔科学会専門医
七尾 大観 日本集中治療医学会専門医
日本麻酔科学会専門医
ICD(インフェクションコントロールドクター)
木村 康宏 日本集中治療医学会専門医
日本麻酔科学会認定医
小野 富士恵 日本救急医学会専門医
日本内科学会認定内科医
近藤 有理子 日本麻酔科学会認定医

診療内容

近年は科学的根拠に基づいた医療(evidence-based medicine, EBM)が求められています。すなわち、最新の科学的根拠に基づいた医療を提供し、科学的根拠を持たない慣習に基づいた医療は極力排除すべきと考えられています。当院ICUにおける治療も科学的根拠に基づいて行っていることはもちろんですが、さらに複数の診療科医師と多職種(看護師、薬剤師、臨床工学士、管理栄養士、理学療法士)の協力による集学的医療を実践し、より質の高い集中治療を提供できるよう努めております。

<1日の業務スケジュール>

7:00〜 7:30 患者診察、カンファランス準備
7:30〜10:00 主治医とのカンファランス
10:00〜11:00 ICU専従医によるカンファランス
X線写真読影
翌日の検査・注射・処方のオーダー
11:00〜18:00 患者管理
予定入室患者の情報収集
緊急入室患者の初期治療
18:00〜18:30 回診

実績

最近3年間の入室区分集計

  2015年度 2014年度 2013年度
総入室患者数 709 733 770
定時手術後 412 435 414
救急外来 201 201 240
病棟急変 87 94 112
手術中急変 9 3 4

最近3年間の科別入室集計

  2015年度 2014年度 2013年度
脳神経外科 136 166 142
心臓血管外科 117 115 112
整形外科 89 77 134
外科 76 87 63
呼吸器外科 72 75 74
循環器内科 49 45 28
口腔外科 48 46 47
神経内科 26 26 20
泌尿器科 21 5 16
耳鼻科 17 6 16
救急科 15 26 32
小児科 7 12 27
消化器内科 5 15 13
呼吸器内科 5 11 23
血液内科 5 5 8
その他 21 16 15

ICUにおける主な手技件数

  2015年度 2014年度 2013年度
人工呼吸 202 227 213
非侵襲的陽圧換気 25 19 33
気管挿管 48 58 49
経皮的気管切開 15 21 16
輪状甲状間膜穿刺 19 17 11
中心静脈穿刺 66 79 66
ページの先頭へ