• 横浜労災病院|地域医療支援病院・がん診療連携拠点病院・横浜市乳がん連携病院

  • languageOther Language
    • zoom_out_map文字サイズ
    • -標準
    • +拡大
  • roomアクセス
  • 代表電話番号:045-474-8111

診療科目

トップページ > 診療科目 > 専門診療科 > 緩和支持治療科

緩和支持治療科

医師紹介

 
  • 緩和支持治療科部長(兼務)
  • 有岡 仁(ありおか ひとし)
  • ● 卒業年次:
    昭和60年
  • ● 専門分野:

    内科、腫瘍内科、緩和医療

  • ● 学会専門医・認定医:

    日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本内科学会認定総合内科専門医・指導医、日本呼吸器学会専門医

compare_arrows横スクロールで続きを表示

役職氏名卒業年次専門専門医・認定医等
医師 廣川 智 平成9年

消化器
腫瘍内科

緩和医療

診療内容

1.診療概要

がんの患者さんは年々増加し、また診断や治療の技術も進歩しています。しかしがんによる死亡者数も増加しており、痛みなどがんによるつらい身体症状や精神的、社会的な苦痛を持つ患者さんも数多くいます。
緩和ケアチームの一員として主に入院中の進行したがん患者さんを対象とし、がんに伴うさまざまな症状に対する適切な対処法を提案し、より苦痛の少ない生活を送っていただくためのサポートを行っています。

2.診療内容・対象疾患

入院中に緩和ケアチームの介入依頼のあった患者さんに対し、チームメンバーと協働して患者さんやご家族の身体的、精神的な苦痛に対する治療を行います。チームメンバーには心療内科医師、臨床心理士、看護師、薬剤師、管理栄養士がおり、最善の治療を主治医や病棟看護師に提案します。

施設認定

日本緩和医療学会認定研修施設

外来案内

診察時間

午後

廣川

廣川

入院中、緩和ケアチームが介入した患者さんで、退院後ご希望の有る方には外来でも継続して介入しております。