リハビリテーション科

診療概要

当院にて急性期医療を受けられている患者さんに対して、発症・手術後早期からリハビリテーションを行っています。受診には治療を行っている当院各診療科からの紹介が必要です。紹介元の診療科に入院したままリハビリテーションを行うので、リハビリテーション科の入院ベッドはありません。

ベッド上で安静にしている患者さんには、早くから車いすにすわって移動できるように、また自分で食事やトイレ動作ができるように、病状や安全に気を配りながら病室でリハビリテーションを行います。全身状態がおちついた患者さんには、訓練室に来ていただき、自宅での生活へ早く安心して復帰できるよう体のコンディション作り、日常生活動作の訓練を行います。

脳卒中や大腿骨頸部骨折などで、急性期治療が終わった後もリハビリテーションが必要な患者さんには、近隣の回復期リハビリテーション病棟のある病院で、スムーズにリハビリテーションを継続できるような協力体制を作っています。

施設基準

脳血管疾患等リハビリテーション科(Ⅰ)・運動器リハビリテーション科(Ⅰ)・呼吸器リハビリテーション科(Ⅰ)・心大血管リハビリテーション科(Ⅰ)・がん患者リハビリテーション科・廃用症候群リハビリテーション科(Ⅰ)

診療スタッフ

医師3名、理学療法士(PT)12名、作業療法士(OT)8名、言語聴覚士(ST)4名、看護師1名

リハビリテーション

氏名 専門医・認定医等
部長 松本 雄 日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
日本リウマチ学会指導医
日本リウマチ学会評議委員
副部長 田中 こなぎ 日本整形外科学会専門医
医師 齋藤 直人 日本リハビリテーション学会認定医

資格・研修修了等

資格名 合計
神奈川県医療従事者向け緩和ケア研修会修了 7
がんのリハビリテーション研修 リンパ浮腫研修 Bassic 1A 1B 1C 修了 1
がんのリハビリテーション研修 ワークショップ修了 17
3学会合同呼吸療法認定士 2
福祉住環境コーディネーター2級 2
心臓リハビリテーション運動指導士 1

理学療法(12名)

氏名
主任理学療法士 河野 稔典
伊藤 拓也
定松 辰徳
石盛 雄

作業療法(8名)

氏名
中央リハビリテーション部部長 安永 雅年
主任作業療法士 山下 俊悟
坂本 太朗
岩下 尚志

言語療法(4名)

外来診療日

通院でのリハビリテーションは原則として当院で急性期の治療を受けている方を除き行っておりません。

(注) ★印:部長 
※手術・緊急呼び出し等により予告なく担当医に変更のある場合があります。ご了承ください。

治療実績(平成26年度・平成27年度)

症例数

対象:平成25年4月~平成28年3月の間に訓練を開始した方

症例数 ~DPC病名別~

対象:平成25年4月~平成28年3月の間にリハビリテーションを実施した方

治療実績

1. 神経系疾患 (脳血管疾患・神経筋疾患など)

  症例数 平均年齢
H26年度 593(男性 381、女性 212) 70.1(男性 69.7、女性 70.8)
H27年度 720(男性 398、女性 322) 67.9(男性 68.0、女性 67.8)

2. 筋骨格系疾患 (脊椎疾患、変形性関節症など)

  症例数 平均年齢
H26年度 536(男性 232、女性 304) 67.9(男性 65.5、女性 69.8)
H27年度 645(男性 270、女性 375) 67.9(男性 65.6、女性 69.5)

3. 外傷・熱傷・中毒 (骨折・脱臼・靭帯損傷など)

  症例数 平均年齢
H26年度 349(男性 152、女性 197) 68.8(男性 58.9、女性 76.5)
H27年度 409(男性 196、女性 213) 67.1(男性 58.8、女性 74.7)

4. 循環器系疾患 (心不全・心筋梗塞・弁膜症など)

  症例数 平均年齢
H26年度 390(男性 261、女性 129) 74.4(男性 72.0、女性 79.2)
H27年度 473(男性 302、女性 171) 74.7(男性 72.8、女性 77.9)


リハビリテーション科の詳しい情報

ページの先頭へ