リクルート

トップページ > リクルート > 新生児内科医師募集

新生児内科医師募集

正規医師

募集要項

compare_arrows横スクロールで続きを表示

募集対象 正規職員
採用日 随時
募集定員 若干名
応募条件 正規職員
・応募条件:日本小児科学会小児科専門医で将来新生児医療をサブスペシャリテイと考えている方。
・勤務形態:病棟業務(新生児病棟専属)、外来フォローアップ業務。
NICU、GCU産科病棟。
・当直:6−8回/月。

compare_arrows横スクロールで続きを表示

選考方法
試験日時 別途通知
試験内容 面接
試験結果 本人宛に2週間以内に連絡します

待遇等

給与

当院の規定により支給(経験年数加算、宿直・待機手当、時間外手当等別途加算有り)

休日

勤務割表による

福利厚生

社会保険:健康保険・雇用保険・厚生年金・厚生年金基金・労災保険(雇用形態により異なります)

宿舎完備
単身用(敷地内マンション形式・約15,000円/月・駐車場有料)
世帯用(敷地内/外マンション形式(2〜3LDK)・約35,000円/月・駐車場有料)

新生児内科の紹介

当科は地域周産期センターとして、神奈川県周産期救急システムネットワークに参加しており、24時間体制で新生児救急医療に対応しています。横浜市内では、4番目の新生児集中治療室(NICU)として平成11年9月に認可されました。その後、増床し現在NICU 9床、GCU 12床で運営しています。
新生児内科内だけでなく、小児科の各専門分野のスタッフ、また他科とも連携し、緊急に外科的治療を要するもの以外であれば、幅広い疾患に対応しています。 日本周産期新生児医学会の専門医研修施設に認定されています。指導スタッフは新生児学をベースとして、感染症、腎臓病などのサブスペシャリテイを備えており、小児のプライマリーケアの一環としての研修、新生児専門医の研修に対応可能な体制をとっています。また新生児蘇生法講習会を定期的に開催し、横浜市内の周産期医療従事者の教育にも微力ながら貢献しています。神奈川県内の他新生児医療施設との合同の勉強会の他、成育医療研究センター・日赤医療センター・東邦大学新生児科等との合同勉強会もおこなっています。各種多施設共同臨床研究にも参加しており、UpToDateな医療を行うようにつとめています。 一般総合病院ですが、新生児内科に集中した業務ができます。小児科病棟業務、救急外来業務の義務は原則ありません(ただし、超緊急時、重症対応時で相互協力が必要な場合もあります)。

業務内容・勤務条件等に関する問い合わせ先

副院長 新生児内科部長 城 裕之: shiro@yokohamah.johas.go.jp

病院見学

病院見学を下記のとおり随時受け付けています。

  1. 希望日:申込日から1ヶ月以内
  2. 申込方法:メールにて次の事項をご連絡下さい。
    ・希望日(平日のみ。第三希望まで)
    ・メールアドレス、住所、携帯電話番号
  3. 申込先:総務課・塩谷(Mail: shomuka@yokohamah.johas.go.jp / 電話番号: 045-474-8111)
    ※受付時間:平日8:15~17:00。メールは24時間いつでも結構ですが、お返事は受付時間と同じ時間帯となります。
  4. 日程が決まりましたら事務局担当者よりメール若しくは電話にて返信いたします。
  5. 見学の日程が決まりましたら、履歴書・医師免許証(写)・保険医登録票(写)をご郵送下さい。
    ※写真添付・現在の勤務先及び医籍登録番号を必ず記載してください。
  6. 当日は朝8:15までに病棟9階医師臨床研修センターにお越し下さい。
    ※当日ご持参いただくものは白衣、名札、お持ちであれば聴診器です。
  7. 遠方よりお越しの方は、宿泊施設も利用可能です。(3,000円/泊)
    ※部屋数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい。

応募方法

下記提出書類一式を郵送してください。

  1. 履歴書
     学歴については高等学校入学年次から記入すること。
     職歴については所属科・職位を明確に記入すること。
     学会等の資格を記入すること。
     捺印及び写真(3cm×4cm)を貼付すること。
  2. 推薦状:現在の勤務先病院長又は研修責任者が当院の院長宛で記載。
  3. 専門分野の診療・研究業績等が分かる書面(様式任意)
  4. 医師免許(写)(A4サイズに縮小)
  5. 保険医登録票(写)
  6. 学位記(写)(学位記甲・乙取得者のみ)
  7. 学会等資格証(写)(取得者のみ)
  8. 健康診断書
    現在の所属施設において実施された過去1年以内の健診結果の写しで可
  9. 医師賠償責任保険証書(写)
    病院として加入していますが、個人加入をお勧めします。(採用後でも可、当院でも紹介できます)
  10. 臨床研修修了登録証(写)(厚生労働大臣・厚生労働省医政局長印があるもの)

応募書類送付先及び採用事務に関する問い合わせ先

〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町3211
横浜労災病院 総務課・採用担当者

Mail: shomuka@yokohamah.johas.go.jp

電話番号:045-474-8111(代表)/ 受付時間:平日8:15~17:00)

※メールは24時間いつでも結構ですが、お返事は受付時間と同じ時間帯となります。
※採用条件などの詳細、ご不明な点などは担当者から説明させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

登録日:2018年08月14日